主寝室

上品なくつろぎに満ちた空間

南面のバルコニーに開く主寝室は明るく開放的な空間です。通路沿いに機能的に配置された書斎はベッド側と壁や格子で緩やかに仕切り、空間の広がりとプライバシーの確保を両立しました。間仕切りの壁んいは1階前室天井や和室の床の間同様、大柄クロスをあしらい、インテリアのアクセントとしています。

  • 二級建築士 安部 和幸
  • 二級建築士 安部 和幸

    家作りは楽しいイベントです。一緒に楽しいお打合せをしましょう。